日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ 第6話

[チンジャオ娘]日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ 第6話 ネタバレ

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

 

チンジャオ娘還暦さん転んだのコラボ作品!

 

大人気の
チンジャオ娘の新作です。

 

book liveコミックのみの独占配信!!

会員登録しなくても無料で試し読みができます。

 

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~第6話あらすじ

子どもたち4人は昔よく遊んでいた神社に虫取りをしに行くことに。4人はS○Xがしたくてうずうずしている。

 

さっそくまな姉と涼音は神社のお賽銭箱の前に
行きパンティを脱ぎ始める。

 

まな姉と涼音は2人仲良く並んでお尻を突き出し
バックから挿入してもらうことに。

 

誰もいない山の中で2人のお○んこが・・・

 

 

まな姉と涼音は誰の目を気にすることなく
喘ぎ声を出しまくる。

 

 

そんな涼音の姿を見てヒロトは
嫉妬する。

 

 

そして、タケルとヒロトはどっちが早く
イかせられるか勝負をすることに・・・

 

タケルは更に激しく腰を動かす。

 

 

涼音のお○んこは

 

ぐちゅぐちゅになっていた。

 

 

「お おい タケルそんな乱暴にするなよ」

 

 

ヒロトはタケルから乱暴にされる涼音を
見ていられなかった。

 

 

嫉妬からヒロトは激しくチ○コを動かす。

 

 

タケルにカラダを知り尽くされた涼音は
下品な喘ぎ声を出す。

 

 

勝負は引き分け。

 

まな姉と涼音は同時にイってしまった。

 

勝負がつかなかった為

 

2回戦を始めることに。

 

その前に親に虫取りに行くって言った
手前昆虫採集することに。

 

 

4人は昆虫採集が終わるまでは
我慢と言う約束だったが・・・

 

タケルと涼音は抜け駆けをして

 

山の中の大きな木の前で

 

 

タケルは涼音をひざまずかせ
フ○ラをさせる。

 

 

涼音はタケルの命令にはおとなしく
従うようになっていた。

 

 

乱暴に涼音の口をオ○ホのように扱うタケル。

 

 

そんな場面をヒロトは木の陰に隠れ
見てしまう。

 

 

ヒロトは悔しさとショックが隠せない。

 

 

 

タケルは涼音の口の中に
射精する。

 

 

「じゃあ飲んで一滴も吐いちゃダメだからな?」

 

 

涼音はタケルに口の中を確認され

 

 

精液を全部飲み干したか確認する。

 

 

 

田舎から帰宅する日が迫っていた。

 

感想

涼音ちゃんはすっかり
タケルの言いなりになっていますね。

 

 

タケルは話が進むに連れテックニックが上達しています。

 

 

ヒロトとタケルがどっちがイカせられるか勝負しょうと
言ってるところは完全に悪ふざけです。

 

子どもが遊びに夢中になっていると言った感じです。

 

 

ヒロトは涼音に対する嫉妬から一生懸命腰を振って
いるところはかわいく感じます。

 

 

涼音がタケルのチ○コをフ○ラするシーンは
涼音が目をうるうるさせながらチ○コを咥えています。

 

 

こんなうるんだ目で咥えられたら愛おしくなってしまいそう。

 

 

タケルがイッた後

 

「もういいよ すず姉」

 

と言って頭を撫でています。

 

撫でられている涼音の表情が堪らないです。

 

 

最後、タケルは涼音が精液を全て飲んでいるか
お口をアーンさせてチェックさせますが

 

 

かなり生々しいです。